カテゴリー : 2011年 11月7日

プロデューサーの休日

3日ほど更新をお休みしておりました。
11月6日の日曜日、大阪の天保山にある天保山マーケットプレースでイベントがあり、しばらく専念しておりました。
久しぶりに構成台本などを書き、何だかんだと指示を出していたため、ブログを書く時間がありました。
やはり、本業のプロデューサー仕事をしている時は、プロデューサー逍遥記などという悠長なものを書く気持ちにはなれないというのが実情ですね。
今日の朝日新聞夕刊に谷川俊太郎さんの詩が紹介されていましたが、その一節にこういうのがありました。
「悲しい時に 悲しい詩は書けません
涙こらえるだけで精一杯
楽しい時に楽しい詩は書きません
他のことして遊んでいます」
すごく納得します。
プロデューサーやっている時は、それを語る自分はそこにはいません。
終わって初めて語れる、そんな気がするわけです。
11/6の天保山のイベントの模様は下記のyoutubeで見ることができます。

NHKみんなのうた50周年で作られた「ピースフル!」の記念イベント的位置づけでプロデュースしてみました。
出演者は、大阪千林のアクターズスクールESSEアカデミーの子供たち、同所属でNHK「大・天才てれびくん」にレギュラー出演している鎮西寿々歌ちゃん、初代なにわ食いしんぼガールズのキャラメル☆りぼん他。
寿々歌ちゃんもキャラメルも、多くのファンに囲まれて楽しそうでした。
MCは松竹芸能所属のミッチー(元漫才師 さわやかでいい奴です。)
特別ゲストにみんなのうた「ピースフル!」を作詞作曲した、シンガーソングライターの松浦有希さん。
彼女とはFM大阪時代に「松浦有希の夕暮れ探検隊」でご一緒、本当に長いつきあいをしています。

http://www1.u-netsurf.ne.jp/~hydecazu/yuki/frame/yuugure.html

上は、リスナーがわざわざ作ってくれたその時の放送内容を紹介したサイト。
番組が人気だったことがよくわかりますね。


そういうわけで、今日は一日休ませてもらいました。
朝から晩まで、神経を集中していた為、なかなか元へ戻らない感じです。
若いころの、汲めどもつきぬエネルギーのほとばしり、ただ恋しい限りといいますか。
海遊館には、今日も多くの人が来られていました。
サントリーミュージアムやアイマックスシアターが閉鎖されたのは、本当に残念ですね。
では、また明日。