カテゴリー : 2011年 12月

レコード大賞、そしてラジオの再編

東京新聞のサイトに行くと「レコード大賞にAKB48 新人賞はフェアリーズ」とあった。
レコード大賞って、いつから「今の旬の商品」を決めるアウォードになったのだろう。
確かに私も、今一番旬なのはアイドル業界だとこのブログにも書いたことがある。
しかし、レコード大賞というのは、2011年で一番優秀だったレコード(曲)に与える賞じゃないの?
それが、AKBの「フライングゲット」?
ほとんどの人は言っているよ、聞いたことがないって。
TBS、自分で決めていて、おかしいと思ったりしないのだろうか。
フェアリーズが新人賞というのも、何か業界のお約束と言う感じで、まだこんなことやっているの?という声も多いのでは。
紅白の方がまだセレクションはましだな、本当、いいのかね、こんな賞の決め方を繰り返していて。


さて、ラジオ業界の再編、栃木放送がとちぎテレビの子会社にという話。
東京新聞12/7の記事「とちテレ 栃木放送を子会社化へ 来年3月めど合意目指す」、そうか、ローカルラジオの栃木放送がやはりローカルテレビに吸収されるのかと思った。
12/17の下野新聞では「県域テレビ局とちぎテレビ(宇都宮市昭和2丁目、水沼富美男社長)が県域AMラジオ局栃木放送(宇都宮市本町、栗山正道社長)を子会社化することが16日、事実上決まった。両社がそれぞれ臨時取締役会を開き、関連議案をともに全会一致で可決した。」という記事を載せている。
栃木では、後ラジオベリーズ(FM栃木)というFM局があるが、こちらもそのうち子会社化されそうな感じもする。
もはや、大都市に隣接する単営ローカルラジオ局はが存続するのは難しそうだ。
関東では、茨城放送もよくやっているなといつも思っている。
ラジオ日本も巨人戦の中継が段々パワーダウンしているので、危機感はひとしおだろう。
関西では、ラジオ関西とラジオ大阪、それに和歌山放送も決して楽ではないだろう。
とにかく大都市に隣接するラジオ単営社はこれからのラジオ再編の話題の中心になることは間違いない。
FM802がFMcocoloを吸収、次にとちぎテレビが栃木放送を吸収、さてその次は。
JFN系列のFM局の中にも、不安定なところが散見される。
また第二FM局と言われた局の中にも、その候補局が見出される。
あの時代を作ってきた花形局のFM802が赤字になるのだ。
ネットの分配を何も受けない局が生きていくのは、誰が考えても大変だろう。
さて、来年は、どんな再編の動きが出るだろうか。
無責任なことは言えないので、この欄では詳しく書くことは控えたい。
しかし、何かが始まるのは確実だ。
そういう元年に2012年はなることだろう。

再放送

年末年始のテレビ番組表が新聞に発表されていた。
ざっと見て思ったのは、何と再放送の多いことか。
ゴールデンタイムはさすがにお祭りムードだが、それ以外は一部を除いてとりあえず埋めたという印象。
お正月番組、毎年派手に作られているように見えるが、実はあまり儲かるものでもない。
とにかくタレントは一杯集めないといけないし、舞台セットも衣装も普段より金がかかる。
多くは収録ものだし、みんな忙しいから中味はスカスカだったりする。
儲からない理由には、まともにスポンサーがつかなくなったこと。
箱根駅伝だって、いつのまにかサッポロ一社提供ではなくなっている。
制作費は年間を通して削られており、その分正月番組へ回す金も大幅減。
結果、再放送番組が例年より増えるという結果になってしまったのだろう。


お正月、少し前まではご祝儀と言う形でスポンサーから出稿があったものだった。
これだけ出す、後は適当にやっといて・・・という風に。
実際にはそのあたりを差配するのは大きな広告代理店ということになるが、代理店にも今やそんな余分の広告予算はストックされていないようだ。
みんな家でテレビ見ているのに・・・何故再放送?
答えは、金がない、ま、そんなところではないでしょうか。


私がFM大阪で番組を作っていた時は、年末年始はほとんど特別番組編成だった。
タイム提供されている番組は、そのまま通常の放送をするが、スポットゾーンが多い番組(PT番組と呼ぶ)は軒並み特別番組になっていた。
何故か、早い話年末年始にスポットの需要なんかほとんどなかったからだ。
正月にわざわざスポットという短期需要の広告を打つスポンサーなんか多くない。
コンビニとか正月早々のバーゲンセールとか、後、オモチャ系(ゲーム含む)の需要かな。
おせちもいいけどカレーもね、のハウス食品や、風邪ひいたら何たらコーワという興和製薬は、いわゆるフリースポット。
早い話、ACのスポットと大して変わらないのだが、これらのスポンサーは何故かラジオを使われることはほとんどない。
他に出ているスポットは、いわゆるお付き合いスポット。
別にそれを聞いてこうしてほしい、なんてクライアントは思っていない。
ま、そんなスポンサーも、最近は減っただろうな。


ラジオは、最近はほとんど録音にしない。
録音の方が手間が増えるし、高くつく。
生放送で、適当に時間を埋めてくれということになるようだ。
ただ、出演者が大物とか文化人とかになると、録音ということになるようだが。
また、昔から再放送などということも、ほとんどやらない。
その場限りというか、コンテンツとして時間を越えて通用するようには作っていないのだ。
再放送用にストックしてある番組なんて多分ほとんどないだろう。
私が現場で仕事をしていた時は、とにかく放送した番組はストックせず、早く消去しろとうるさく言われたものだ。
著作権の問題らしい。
ストックする場合は、一々書類を提出しないといけない。
編成部署の著作権担当は、そんな邪魔くさいことしたくないらしく、とにかく放送したら消してくれの一点張りだった。
今、流れている過去の放送は、ほとんど誰かが隠れてストックしていたものだ。
先日の「We are the 岬めぐり」は本来あってはならないもの。
また、ネット上にあってはいけないものなのだ。
しかしねえ・・・。


ということで、今年の年末年始の放送、局もスポンサーも視聴者も、あんまり期待しなくなってきていることの証左みたいなものになりそうだ。
音楽業界の衰退に歩調を合わせるように、放送業界もこうやってフェイドアウトしていくのだろうか・・まさかね。

リテラシー

リテラシーという言葉がある。
今の私の中で重いキーワードの一つ。
はてなによる訳はこうである。
「識字 読み書き能力。情報の応用力。情報を受信するだけでなく、発信できる能力も含めた活用力。 」
後半の方は、情報リテラシーという言葉で言われていることだ。


一昨日、私は予約していたiPhone4Sをソフトバンクまで取りに行った。
予約した時にソフトバンクのwi-fiを買ったので、その話を店長の方と何だかんだ話しているうちに、是非買うべきと勧められてiPad2まで持ちかえることになった。
早い話、この忙しい時に厄介なものを2つも抱えこむことになったわけである。


コンピューターリテラシーというか、ネットリテラシーというか、あるいはスマートフォンリテラシーというか。
とにかく、そういうリテラシーがなければ、作業は色々大変である。
新しいソフト(アプリ)を入れるたびに、何だかんだと設定。
従来のソフトは、早い話、最初からやりなおしというものもある。
クラウド系などは、アカウントとかパスワードとか、第一そこまで行く設定の仕方に四苦八苦。
私、やはりいい年をしているので、そう簡単に新しいメディアに順応しません。
ということで、今もセッティングは続いております。


不遜かもしれませんが、私は、世代の中ではまだリテラシーのある方だと思います。
ITの流れも大体ですが、わかっているつもりですし、今何が主流なのかも理解しているつもりです。
しかし、そういう理解と、実際の作業には微妙に溝があるという感じです。
知っていても使えないというか、今やっていることが、何故か指は知っていても頭はそれを覚えていない。
おいおい、俺の指よ、勝手に動かすなよ、何やっているんだよ、本当に、あれ?できてる?どうなってるの。悪いけど、もう一回やれと言われても俺、できないからね。わかってるの、指君、俺の手君よ。


頭でわかっていることだけが、リテラシーではない、身体が覚えているのもリテラシーなんじゃないのかなあ。
実は、このブログを書いていて、私がいかにネットリテラシーが弱いかを痛感している。
ブログがいかに重畳的にというか、複層的にネットの中に広がっていくかが、どうも理解できていないのだ。
とにかく、SNS的ツールって、私の知らないものも含めて相当ある。
最近、やたらアクセスがあるなあと思ったら、tumblr(タンブラー)でやたらフォローされていたり(合ってます?)するのだ。
他にも何かSNSサービスがあるのだが、私がエントリーしていないものは入ることもできない。
大体、pipeというのもあまり使い方がわからないし、何故そんなサービスが広まっているのかよくわからない。
twitterも、次から次へとアプリが生まれ、便利なのか不便なのかよくわからない。


そうこうしているうちに、私のブログはネットの中に広がって行き、いつか、私の書いたものが問題を起こし、あの表現はおかしいだの、訂正しろだの言われたらどうしようなんて思ってしまう。
私以上にリテラシーのない人が又ネットの世界に入ってきて、何じゃかんじゃといちゃもんつけられたら堪ったものじゃない。
などと、思いつつ、私のブログは日々更新されていく。
ネットリテラシーに自信がないまま、こんなことやっていていいのかな?


などと、思ったんだけど、皆さんの意見はどうだがね~?